2011年11月10日

明日はぜひ傍聴に!!

都道小平3・3・8号線計画を考える会が提出している「対話の場」を求める請願が、いよいよ明日9時からの建設委員会で審査されます。(小平市役所7階議会事務局で傍聴受付)

ぜひ、傍聴にいらしてください! まわりの方にも声をかけてください。
関心を持っている市民が多いことを示したいと思っています。
傍聴者の数で、緊張感もぐっと高まるようです。

請願項目は以下の2つです。
1 小平市は、小平3・3・8号線計画について、幅広い市民が参加して話し合う「対話の場」を設置し、そこで出された意見を、小平市民の提言として、東京都に提出し、広く市民に知らせること。

2 小平市はその提言を、今後のまちづくりに生かすこと。


請願への署名はひきつづき、11月29日(火)の本会議前(28日に提出)まで集めます。どうぞご協力ください。
338請願_20110912.pdf




posted by 338 at 12:50| 338を考える会より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。