2011年09月26日

「環境影響評価書案」と「都市計画案」の公示・縦覧はじまる。ぜひご意見を!

 10月11日(火)から、とうとう都市計画道路338号府中所沢線の「環境影響評価書案」の公示・縦覧と、「都市計画案」の公告・縦覧が始まります。公示(公告)・縦覧中には説明会も開催されます。詳細は10月1日号の『市報こだいら』に掲載されると思いますので、是非チェックして下さい。

 この公示(公告)・縦覧中に、「環境影響評価書」と「都市計画案」に対して、都民からの意見を受け付けます。ひとりでも多くの人に意見を書いて送っていただきたいです。ここに住む私たちの気持ちや現状が、少しでも行政の人の胸に届いてほしいですし(恐らく都の役人などは、図面を見るばかりで、現場に足を運んだことはないのでは?)、今後の行政手続きの中で、行政に再考を促す機会にもなってほしいと思っています。

 何もしないと、ますます手続きだけがどんどん進んでいってしまいます。

 注意して頂きたいのは、意見を受け付ける期間です。「都市計画案」の方は意見を受け付ける期間が2週間と短く(環境影響評価書案の意見書は1ヶ月間)、あっという間に終わってしまいます。今から、周りの方に口コミで、意見書を書こうと広めて下さい!

 当会でも「環境影響評価書案」の問題点を洗い出し、意見書を書く際に参考になるような ニュースレター発行を予定しています。出来上がったら是非、お手にとって問題点を共有してください。また、こちらも周りの方に広めてください。
(お問合せ先:338kangaerukai@gmail.com)

 この地域の緑豊かで暮らしやすい環境をこれからも味わえるよう、どうぞ力をお貸し下さい。


posted by 338 at 13:32| 338を考える会より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。