2011年09月20日

市議会に請願を提出しました!

 都道小平338計画を考える会では、9月16日(金)に、小平都市計画道路338号府中所沢線に関する市民による「対話の場」の設置についての請願を、筆頭紹介議員の日向市議、紹介議員の立花市議とともに提出しました。

請願署名用紙は以下からダウンロードできます。
338号線請願.pdf

 11月11日(金)9時からの建設委員会で審議されます(順番未定)。ぜひ傍聴にいらしてください。

追加署名を11月10日(木)に提出予定です。署名を集めてくださった方は、お手数ですが、11月9日までに請願者住所にお送り下さい。

請願項目は以下の2つです。
1 小平市は、小平3・3・8号線計画について、幅広い市民が参加して話し合う「対話の場」を設置し、そこで出された意見を、小平市民の提言として、東京都に提出し、広く市民に知らせること。
2 小平市はその提言を、今後のまちづくりに生かすこと。

計画に賛成の方も反対の方も、ぜひ署名にご協力ください。どうぞよろしくお願いいたします。


posted by 338 at 13:37| 338を考える会より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。