2011年04月14日

小平市議選公開アンケート質問5ー2(党派別50音順)

小平市議会議員選挙にあたっての立候補予定者への公開アンケートの回答を公開中です。自由記述式の質問5の回答を、党派別(50音順)におしらせします。2ページ目は、社会民主党と自由民主党の立候補予定者の回答です。

質問5、小平3・3・8号線、および道路政策一般について、どうお考えですか。ご自由にお書きください。

(社会民主党)

常松大介
 正直申し上げて、現時点で私の見解は「分からない」というところです。なぜなら、市議会議員である私は市民の生命と財産を守る義務があり、この道路敷設がそれらを脅かすものであれば、都市計画法第2条の「都市計画の基本理念」に照らし合わせても、その理念と異にするものなので反対です。
 しかし、この道路の敷設は、都市計画法第1条の「目的」にある「公共の福祉の増進に寄与」する可能性も高いと思えるのです。この道路が全線開通することにより小平市内の府中街道や青梅街道の渋滞が緩和され、救急搬送の時間短縮、渋滞回避を目的とした住宅街への流入交通の減少など、それにより守られる市民の生命や財産もあるとも思っています。ですから、現時点では「分からない」と言わざるを得ないのが本音です。
 よって、今後、前述2.の直接影響を受ける小平市民の不安を払拭できるような東京都の説明や、3.の広範な話し合いが実現した後、その経過を踏まえ、第三の解決法の有無も含めて、判断したいと考えています。そこで、まずは2.や3.で記載したことの実現に努力したいと思います。


(自由民主党)

磯山亮
記載なし

川里春治
ルール・法的に従ってと思います。
3・3・3にはどう思っているかも知りたい。

永田政弘
記載なし


*アンケートをお渡しした候補者のうち、自由民主党の堀 浩治さんからは、ご回答がありませんでした。
*表記は原文のままとしています。
*「顔写真も提供いただければ、一緒に公開いたします」と事前にお知らせし、ご提供くださった方の写真を掲載しています。



posted by 338 at 10:30| 110424小平市議選公開アンケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。