2011年01月05日

今年もどうぞよろしくお願いいたします

 新年あけましておめでとうございます。今年もご指導・ご支援よろしくお願い致します。

 私達の会にとって、今年は忙しい年になりそうです。小平3・3・8号府中所沢線の建設が周辺環境に与える影響について、東京都は昨年5月から環境影響評価の調査を行っていますが、その結果は1年ほどで出される予定になっています。

 つまり、今年5月頃には、環境影響評価書案が出される可能性が高く、評価書案が出れば、東京都はその評価書案と同時に、都市計画案についての説明会を開催し、その後、都民の意見を聞く会を開催して、環境影響評価書を確定し、都市計画審議会を経て、事業認可へと進んでいくことになります。

 この手続きの間には、私達が意見を述べることができる機会が何度かあります。これまでの例を見ても、それらの意見が実際の計画に反映される可能性はほとんどないと言えますが、それでも、何も意見を出さなければ、計画はそのまま問題なく進められていくことになるので、出さないわけにはいきません。

 同時に、今年4月には、都知事選挙と市議会議員選挙が行われることになっています。これらの候補者に対して、私達の会としては、小平3・3・8号府中所沢線の建設計画に対してどのような立場を取るのかについて、アンケート調査をする予定にしています。

 昨年12月、会計検査院は、国土交通省が道路建設に際して実施している費用対効果分析が、交通量の予測なども含めて、いかにいいかげんなものであるかを指摘しました。このあたりを突破口として、東京都ががむしゃらに進めようとしているこの道路建設計画の不合理性を訴え、計画の見直しへと進めていければ、と願っています。そのためには、より多くの方の支えが必要です。どうかよろしくお願い致します。

2011年1月    都道小平3・3・8号線計画を考える会 代表 水口 和恵


posted by 338 at 10:04| 338を考える会より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。