2010年03月01日

「338号線計画を考える通信」3号!

ひさびさに『338号線計画を考える通信』3号が完成しました! 記事の内容は以下に添付しました。

338news3blog_1.jpg
338news3blog_2.jpg

________________________

東京都の説明は不十分です!
 2月3、4日の夜、東京都の都市計画変更素案の説明会が小平市内2ヶ所で開かれました。最初の数十分はスライドが映し出され、計画の「変更」内容の説明に終始しました。車道の両側に歩道や植樹帯を10mずつ取るために道路の幅を22〜36mから32〜36mに広げること(理由:住宅地を通るため沿道の環境に配慮)、玉川上水部分も含め全体を平面構造で通すこと、そして、道路ができた場合のメリットを連ねた「整備効果」が説明されました。

 これに対し、質疑応答では、この道路計画に対する不安や疑問が相次いで出されました。わざわざ雑木林をつぶすのではなく、府中街道を整備すればよいのではないかという意見や、雑木林のすぐ前に住んでいるが地下構造にすることはできないのかという意見、この説明会の位置付けや計画変更の可能性に対する疑問、この道路の必要性を問う意見、説明会の議事録公開や土日・昼間の開催を求める意見などが続きました。都の素案ややり方に反対する意見が続く中で、道路をつくることには基本的に賛成と口にした人も、この説明会のやり方は不信をあおるだけだ、と苦言を呈していました。

 質問は一人一回に限定され、再質問できないために、きちんとした回答が得られない場合も多く、また、時間的制約のために多くの方が質問できないままに終わりました。48年間動かなかった計画をスタートさせる説明会にしては、あまりに短時間で不十分な内容でした。

 ただ、東京都の街路計画課長から、まだ素案の段階であり、今後、「説明会で出された意見も踏まえて案を作成する」という発言を引き出せたことは、一つの成果だと思います。都市計画案の確定には1.5〜2年はかかるだろうということでした。

※説明会で配布した資料「都市計画変更素案のあらまし」「道路の整備効果」は、市のホームページで見ることができます。資料への疑問や意見もどんどん電話で都に届けましょう!

東京都と小平市に要請書を出しました

 2日間の説明会には619人もの人が参加し(※都の調べ)、「市民の関心の高い事業」と東京都も認識したようです(※小平市議会3月定例会の答弁より)。説明会が平日の寒い夜に開かれたことを考えると、600人を超える参加者の他に、参加したくてもできなかった数多くの市民がいたことが考えられます。

 338を考える会では、都と市に対して、「より多くの小平市民が小平3・3・8号線計画について詳しく知り、十分な議論ができるような説明会を小平で再度開催」するよう求める要請書を提出しました。

 都にはかなりの数の問合せが来ているそうです。市民が共有する場での説明が必要だと思います。

意見書を出しましょう!
 東京都は着々と手続きをすすめています。環境影響評価調査計画書の縦覧が始まり、3月15日(月)まで意見書を募集しています(貸出可能)。この計画書には、事業段階アセスメントを行うにあたって、調査する環境影響評価の項目(大気、騒音・振動など)や、調査の方法が書かれています。

 みなさん、ぜひ意見書を出してください。338を考える会ではこの計画書のコピーを用意しています。どうぞお問合せください。

〈環境影響評価調査計画書の縦覧〉
【とき】2月24日(水)〜3月5日(金)午前9時30分〜午後4時30分(土曜・日曜日を除く)
【ところ】小平市環境保全課(市役所4階)、東京都環境局環境都市づくり課(都庁第二本庁舎8階)、東京都多摩環境事務所管理課(立川合同庁舎4階)
〈意見書の提出〉
【とき】2月24日(水)〜3月15日(月)
【提出方法】事業者名、氏名、住所(法人その他の団体は名称・代表者の氏名・東京都内にある事務所の所在地)・環境保全の見地からの意見を記入し、問合せ先へ持参(土曜・日曜日を除く)または送付(消印有効)
【問合せ】東京都環境局環境都市づくり課(163-8001
新宿区西新宿2-8-1)電話03(5388)3440
問合せ:都道小平3・3・8号線計画を考える会
(代表)水口和恵 e-mail:vzb17246@nifty.ne.jp

3・3・8号線計画を知る連続講座
どうろができるとどうなるの? のA

歩いて、知る 338(328)号線−崖線はどう変わった? 雑木林はどうなった?
 338(328)号線のルート周辺をたどり、府中市西原町1丁目交差点から青梅街道小川交差点まで歩く予定です。実際に歩いてみて、まちや自然がどう変わったのかの現状を知り、計画についての話を聞きましょう。
 終点(小川町交差点)到着後、たかの台二号団地自治会集会室(地図中★印)にて、感想や意見を交換する場を予定しています。

【集合】
3月14日(日)13時半
「府中病院」バス停前(府中病院敷地内)
(JR「西国分寺駅」から徒歩15分/西国分寺駅、国分寺駅、国立駅、府中駅よりバス)
歩く時間:13時半〜16時半(予定)
雨天中止
※道路の脇を歩きます。防寒や飲み物の準備をお願いいたします。
※当日の連絡は代表水口まで
主催:都道小平3・3・8号線計画を考える会




posted by 338 at 00:00| 338号線計画を考える通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。